Orange Fab とは、本気でグローバルに挑戦する日本、アジアのスタートアップを支援する3ヶ月間のプログラムです

コーポレートパートナー

acer
Air Liquide
NOKIA
AXA Direct
Daiwa House
電通
eDF
Havas ROUGE
KT
MediaTekLabs
Renault Samsung Motor
Ricoh
SONY
THALES
VEOLIA
wistron

テクノロジーパートナー

MicroSoft
AWS

コミュニティパートナー

creww
12週間のプログラム

12週間のプログラム

Orange FabOrange Labs Tokyoによって運営される12週間のアクセラレータプログラム。このプログラムはスタートアップに対するアドバイスやサポートを提供するとともに、世界最大級の通信企業の最適な部門へのアクセスが可能となるようにデザインされています。 Orange Fabは、Orangeの持つディストリビューションチャネル、市場、知見、そしてグローバルな事業展開を活用することができるアジアのスタートアップを対象としています。
選定条件
Orangefab mentor Shin IwataOrangefab mentor Junghee RYUI-Chien
mentor Tak MiyataOrangefab mentor Simon (Seokheun) KangOrangefab mentor Mark Hsu

グローバルで活躍するメンター・パートナー

アジアだけでなく欧米でも活躍する起業家や投資家からアドバイスが受けられるメンターセッションに参加していただきます。また、フランス本社や世界中のOrangeグループの関連部署とのミーティングも可能です。さらにOrange Fab Asiaのパートナーとなっているグローバル企業からのサポートも受けられます。
メンターリスト
Orangefab DemoDay Program

東京、ソウル、台北、そしてパリのDemo Day

東京で開催されるDemo Dayに加え、ソウルまたは台北のDemo Dayにも参加していただきます。Demo Dayでは国内のVCや事業会社などの参加者に向けてピッチ、そしてブース展示をしていただきます。また、年に1回開催されるパリのInternational Demo Dayに選ばれると、Demo Dayへの参加に加え、Orangeやパートナー企業のキーパーソンとミーティングをする機会も持つことができます。
Orangefab NetWorking

参加チーム限定のセッション

このプログラムでは、Orange Labs Tokyoメンバーや外部メンターによる個別ミーティングやワークショップ、他の参加チームとの交流などのイベントを定期的に開催します。ワークショップのテーマは、グローバル展開のためのノウハウを中心に、マーケティング、採用、資金調達や、英語も含めたプレゼンテーションスキルなどを予定。これらのイベントを通じて、参加するスタートアップが成功するために必要な新たな視点や気づきを提供します。