Chris Palmieri
Managing Director
AQ

Chris Palmieri

イリノイ大学でグラフィックデザインと日本文化を学んだ後、2001年に日本に移住し、2004年にAQ(エイキュー)を設立。
日本国内外の企業やコミュニティのために、ウェブサービスやアプリケーションを中心にUI/UXデザインを重視したアプローチでクリエイティブプロセスの指揮を取っている。

2007年に立ち上げたストーリーと地図を連動させたサイト「Hi」は、世界1500都市に広がりました。

2005年から現在まで「Tokyo Art Beat」のサイトやアプリのデザインにも関わっている。