加藤 隆哉
Co-founder & Chairman
Midokura

Tatsuya Kato

京都大学工学部航空工学科卒業後、株式会社コーポレートディレクションに入社。
テレコミュニケーション/ソフトウェア/コンピュータ/メディア業界における新規事業開発支援、中長期戦略立案プロジェクトに従事。
株式会社グロービスの創業メンバー&グループCOOとして、グロービスの礎を作り、晩年はVC部門パートナーとしてTMTセクターの投資に従事、 ワークスアプリケーション株式会社など数社の大型IPOに成功。
2005年に株式会社サイバード代表取締役社長、2006年に株式会社CSKホールディングスの執行役員に就任。
グループ子会社株式会社CSK-ISの代表取締役副社長として様々なIT分野における新規プロジェクトを推進。
その間、インターネット関連子会社の株式会社ISAO代表取締役社長も兼任。
その後2010年1月に現職のミドクラを設立。
現在、株式会社シフト、株式会社ロイヤルゲート、株式会社レピカ、テレパシー株式会社など複数社の経営顧問を務める。
(財)日本取締役協会 正会員理事 エマージングカンパニー委員会副委員長 および 経済産業省 「ソフトウェア産業のグローバル競争力強化」委員会 諮問委員などを歴任。
「アントレプレナーマネジメントブック」(ダイヤモンド社)、『MBAマネジメントブック」(ダイヤモンド社)などベンチャー/経営関連の翻訳/共著著など多数。