2016/12/09

12月6、7日にグランフロント大阪内のナレッジキャピタルで開催された日仏イノベーションイヤーフォーラムに、他の大企業やフランスの自治体と一緒にオレンジもブースを出展しました。以下のOrange Fab Asiaのスタートアップが展示を行いました。

6th
Mobilous (Japan), Bankgurad (Japan), SecuLetter (Korea), Mooredoll (Taiwan), iStaging (Taiwan)
7th
Aquabit Spirals (Japan), MoBagel (US/Taiwan), PAIX (Taiwan), Adenovo (Taiwan), Qubit Security (Korea)

このイベントの一つのセッションとしてフレンチテック関西が7日に開催され、フランスと日本から28社のスタートアップが参加しました。Orange Fab Asiaからは以下の4社が参加しました。

Locarise (Japan), Pirika (Japan), Mobilous (Japan), Bankgurad (Japan)

さらに、Pirikaは”スタートアップと大企業はどうやってコーポレートソーシャルレスポンシビリティに取り組んでいるか”と題されたパネルセッションに、Orange GroupのCSRチーフオフィサーのBrigitte DUMONT氏、Orange Japan CEOのJean-Michel SERRE氏、サラヤ株式会社社長、更家氏、フランスのスタートアップKaliopと参加しました。

日仏イノベーションイヤーフォーラムについてはこちらをご参照ください。 http://www.innovationforumosaka.com/

img_20161206_134533 img_20161207_140040 img_20161207_115935 img_20161207_121635 img_20161207_122132 img_20161207_122433