2017/11/16

8回目となる東京Demo Dayをビジネスフランスのフレンチテックツアーおよびフレンチトラベルテックと共同で開催しました。Fall 2017シーズンの東京、ソウル、台北プログラムに参加している15社のスタートアップと韓国のインキュベーションパートナーであるI-CCEIから参加の1社のピッチに続いて、14社のフランスのスタートアップもピッチしました。すべての企業のピッチに続き、全30社がブース展示をしました。参加していただいたゲストは130名以上となりました。

Startups

  • Orange Fab Tokyo: Dendama, Holoeyes, RambleOn, TownWiFi, Triple W
  • Orange Fab Seoul: 4DReplay, 8Cups, KIVIC, Salin, SPRIFT, VICS
  • Orange Fab Taipei: Diabnext, Omniscient, Rosetta.ai, SurveyCake
  • I-CCEI: FTC

16社のピッチの後に、参加者による投票で選ばれた優勝チームが発表されました。

Fall 2017 Season Tokyo Demo Day Winner: Triple W

Triple Wは世界初の排尿のタイミングを計るウェアラブルデバイス”DFree”を開発・販売しています。DFreeは超音波センサーで膀胱のサイズの変化を検知し、排尿タイミングを知らせます。

Orange Fab Asiaのピッチセッションに引き続き、ビジネスフランスの紹介により、下記14社のフレンチテックのピッチがスタートしました。

  • French Tech Tour: Edevice, Global Exam, Go Touch VR, Ivalua, Prove&Run, Snips, Quantcube Technology, Tempow, Kerlink
  • French Travel Tech: Addock, Better be Guest, Europea Residences, Oui Reward, Shaddle Corporate

ピッチセッションのクロージングとして、駐日フランス大使のLaurent Pic氏がスピーチを行い、大使を含むゲストはピッチをした30社のブースに訪れました