Fall 2019 season Tokyo Demo Day を12月12日に開催

12回目となるTokyo Demo Dayを17社のスタートアップと東京のDock神谷町で開催しました。Orange Japan CEO兼 Director of Open Innovation Asia of OrangeであるJean Michel Serreの開会の挨拶に続き、フランス大使のLaurent Picがスピーチを行いました。


13社のFall 2019シーズンのスタートアップと4社のゲストスタートアップが英語で5分間のピッチをしました。

Orange Fab Asia Fall 2019 Season

Guest startups

  • Orange Fab Taipei Season 4: Grass Wonder
  • Orange Fab Taipei Season 5: Funtek
  • Orange Fab Asia Pitch Competition in Singapore Winner: Chaintack
  • NTT Startup Challenge Jakarta, Orange Fab Award: Modal Rakyat

Orange Fab Asia Fall 2019 seasonの優勝者が観衆の投票により、選ばれました。

Fall 2019 Season Winner: Quantum Operation
Quantum Operationは血圧や血糖値など様々な生体データを指に針を刺すことなく定期的に測定できるウェアラブルデバイスを開発しています。


優勝の賞品として、Quantum Operationは2020年のViva Technologyに招待されます。その後、参加者とスタートアップはそれぞれのブースでネットワーキングを行い、食べ物や飲み物を楽しみました。


[Sassy_Social_Share total_shares="ON"]