2015/10/20
Orange Fab AsiaのFall2015シーズン参加企業を発表しました。この16社はメンターからのアドバイスを受けながら、Orangeおよびコーポレートパートナー企業との協業に向けた検討を進めていきます。また、12月8日にOrange Japanの新宿オフィスで行われるDemo Dayにおいて全16社のピッチおよびブース展示を行う予定です。以下が参加企業となります。 ソウル BOUD: どこにでも巻きつけられるアクションカメラ Cloudbric: 中小企業やスタートアップ向けのWebアプリケーション セキュリティ Pamily: ペット向けスマート玩具 Geo-Line: EV向けポータブル充電・決済サービス Linearhub: ビデオ会議をベースとしたコラボレーションスイート StradVision: 先進運転支援システム(ADAS)向けコンピュータビジョンソフトウェア 東京 BankGuard: ネットバンク向けスーパー乱数表システム Mist Technologies: P2Pコンテンツ配信プラットフォーム TCSi: 秘密分散技術をベースとした情報漏えい対策ソリューション Tobila Systems: 精度の高いデータベースを用いた迷惑電話対策ソリューション VitaNet: エッジデバイス向け統合IoTセキュリティープラットフォーム 台北 Aengin Technology: 様々な業界向けのIoTソリューション Mooredoll: おもちゃのIoTプラットフォーム NextDrive: あらゆるUSBデバイスをクラウドにつなぐマイクロIoTコンピュータ THINKTANK: イベント向けカスタマーエクスペリエンス解析ツール Whynot Tech: 声でスマホをコントロールできる指輪、ARING

about Orange

Orangeは390億ユーロの売上高(2014年度)、15万5千人の従業員(内、フランス国内で9万8千人)を持つ世界最大級の通信事業者の1社です。29カ国の2億4700万以上のユーザー(内、モバイル1億8800万、ブロードバンド1600万)に通信サービスを提供しています。(2014年12月現在)また、OrangeはグローバルなIT・通信サービスを多国籍企業に対し、Orange Business Servicesのブランドで提供しております。

about Orange Labs Japan/Korea/Taiwan

オレンジ・ジャパンはOrangeの東京支社で、2001年7月に設立されました。イノベイティブな日本、韓国、台湾のエコシステムに位置する利点を活かし、この地域のパートナーとコラボレーションをしながら、将来のトレンドを予測し、ユニークな製品、サービスに関する情報をOrangeグループに提供しています。