2016/06/16
Orange Fab Asiaは、Spring 2016シーズンに参加した16社を紹介する、東京では5回目となるDemo Dayを6月15日に開催しました。韓国のパートナーであるG-CCEIから選ばれた5社とシンガポールで5月に開催されたピッチコンペティションの優勝、準優勝の3社も参加し、合計24社がピッチとブース展示をオレンジジャパン株式会社のオフィスで行い、その後には懇親会も行われました。 参加スタートアップ
  • Orange Fab Asia in Tokyo: Blincam, CrowdCredit, Digital Grid, Liquid, Secual, Trabble
  • Orange Fab Asia in Seoul: Amadas, Kono Labs, Nex-Sys, Qbit Security, Ulala Lab
  • Orange Fab Asia in Taipei: InfinitiesSoft Solutions, Flexwave, Soundnet Tech, Toppano, Vas Creative
  • G-CCEI: 12CM, ADRing, Mobile Doctor, Pamily, Ripple Buds
  • Pitch Competition in Singapore: Open Trade Docs, SoundEye, uHoo(Skype参加)
また、このイベントの中で、Infocomm Investments(シンガポール)のDavid Tohが、シンガポールに進出を検討している海外のスタートアップを支援するグローバルスタートアップエクスチェンジプログラムを発表しました。 IMG_20160615_155545 IMG_20160615_160904 IMG_20160615_163815 IMG_20160615_183454 IMG_20160615_190813